別居婚でも妊活は成功するのか(後)

この記事は前回の別居婚でも妊活は成功するのか(中)の続きです。

まだ未読の方はそちらからどうぞ。

 

先に結論書いときます。

私は別居しながらでも妊娠することができました!

 

規則正しい生活とストレスを溜め込まないこと、そして休みと排卵日前のタイミングが合致した偶然だと思ってます。

 

それでは前回からの続きです。

 

夫婦間で情報共有し始めてから1歩前進したところ、その翌月の12月の3連休こそが世紀の大チャンスでした。

 

これまでの私の悪い点

・義務的にさくっとセックスしてた

・思いやりに欠けてた

旦那の至らない点

・終わったあとにしばらくじっとしてくれていない

・妊娠に対する知識不足

 

これを見直し、実は結婚記念日でもあるこのタイミングで純粋にイチャイチャしようではないかと!

会うまでの間に図書館へ行って妊娠とはどんなこと?ってライトなマンガでわかりやすく書いてある本を読んで旦那に内容を送ってみたりしてました(笑)

保健体育の授業で習うよりも、ちょっとふざけながらも体の神秘を本で学ぶのは楽しかったです。

旦那も自分なりにできることを考えてくれてたみたいです。

この作戦が功を奏したのかはわかりませんが(笑)、生理予定日4日後の朝クリアブルーで陽性がでました!

念の為チェックワンでも生理予定日1週間後に再検査しましたが、クリアブルーよりも早くくっきり陽性になりました(´ω` )/♡

 

今思うと、クリスマスの3連休のあとの年末年始のお休みで一緒に居れたことは大きかったかもしれません。

生理が来るまでの間のもやもや期を減らすことかできたし、その後もメンタル面でフォローしてくれてました。

二人で努力した結果、本当に嬉しかったです。

 

最後に余談ですが、陽性出た後に、クラミジアのせいで子宮外妊娠してないか実は心配しました。

ですが胸焼けと全体的な胸の張り以外は何の不調もなかったので9周目を過ぎた頃に病院を受診し、無事心拍確認ができて母子手帳をいただくことがでした!